JAPAN☆予言新聞

ハリーポッターに関する国内外の話題を更新中です! たまに、私の日記も更新しています(^^; TB&コメントもOK♪

2006年05月

'喝采の叫び'からのダン、エマ、およびルパートの新しい写真


919613d5.jpg
05-30-06@午後11時20分
みかんマシューによって掲示されました.

DanRadcliffe.co.ukのおかげで、私たちは現在3を新しくします、Magazineのダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、およびルパート・グリントの「喝采の叫び」photoshootからの3人の高解像度の画像がそれらのBravo読者賞を持っています。

ダン1

ダン2

エマ&ルパート



星情報提供:veritaserum.com/

17番目のダニエルラドクリフ誕生日のプロジェクト


72cfe593.jpg
DanRadcliffe.comは今年、ダニエルの17回目の誕生日(7月23日)に非常に特別なプロジェクトを組織化します。 プロジェクトはDemelza Drive2006、ACED Magazineの誕生日の版、および最もすばらしいFans Idolを含むでしょう。 参加するのに関心があるか、またはさらに見つけるのがお望みでしたら、ここをクリックしてください。


冠情報提供:mugglenet.com


社説: 'ポッター'という本は愛のスペルを投げかけました

05-29-06@午後11時55分
みかんマシューによって掲示されます

今日のDaily Review新聞から:

私は4年嫌いでした、そして、読書が特に私の「最も大好きな趣味リスト」にありませんでした。 もちろん、いろいろな事は私が4年生であって以来の途方もない7年で変化しました。

この変化は4年の最後の半分自体で始まりました、私の教師が、ある日「ハリー・ポッターと賢者の石」を読むと決めたとき、クラスに。 初めに、全体のハリー・ポッターものに向かって無感動であると感じましたが、すぐ、私は趣きの陰謀とおもしろいキャラクタによって徹底的に誘惑されるようになりました。 基本的に、J.K.ローリングがおいしく手早く作った全体の調合は永久に、私の脳を持って行きました。

私の教師は本をクラスに読み込みましたが、私は気付くと鋭い注意で彼女の言うことを聞いていました、私が話でまだ解かれていることになっていなかったことに関する教育された仮説を形成することができるように一生懸命陰謀のあらゆる詳細を捕らえようとして。

作者は、ハリー・ポッターの本が読み書きに関する彼女の意見に持っていた効果とそれらが作家自身になるようにどう彼女を奮い立たせたかを詳しく述べ続けます。



星情報提供:veritaserum.com/

OOTP撮影アップデート

2e3ba1b6.gif


'これは北部スコットランドです'は今朝、不死鳥の騎士団撮影アップデートを発行しました。 記事によると、映画制作班は西スコットランド高地、Glenfinnan、グレンコー、およびGlen Etiveに到着しました:

そして、動作の1番目は、Glenfinnanの位置でハリー・ポッターが二重であることを見ました、ハンサムなチャーリー王子の記念塔の正面で、Loch Shielの向こう側に平坦な石をすくい取って。 記念碑を訪問する興奮している旅行者が熱心に見たようにボートの映画制作班は動作を記録しました。

言われていて、湖岸から見ていたローカルの男性ドナルドMacLean: 「ハリーのダブルがいったんそれを習得すると、彼はかなり長い道のりを石に送ることができました。」 GlenfinnanはHogwartの有名な列車Expressが有名な鉄道陸橋を越えているフェニックスを顕著に含むでしょう。

記事は、ハグリッドの小屋のために新しい光をHutに持って来るためにコンピュータで備えられているヘリコプターで撮影することによって撮影されたと言い続けます。

冠情報提供:mugglenet.com

660万枚突破!『ハリー・ポッター』はなぜこんなに売れるのか!?

 ハリー・ポッター最新映画シリーズのDVD『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の売上枚数が発売4週目で、合計100万枚を突破した( 売上データ )。これでハリー・ポッターのDVDは、『秘密の部屋』『賢者の石』『アズカバンの囚人』『炎のゴブレット』のシリーズ4作すべてが100万枚を突破、現在合計で668万枚を超えるセールスをみせている。
 近年、『ロード・オブ・ザ・リング』、『ナルニア国物語』など、ファンタジー映画のヒットが続き、幅広い世代を巻き込んだブームとなっているが、そのなかでも「ハリポタ」が驚異的な人気を誇っているのはなぜだろうか?

 ORICON STYLEが、10代から40代までの男女1000人を対象に独自の調査(結果グラフ )を行ったところ、DVDの購入者には中高生と40代層の割合が、その他の層と比べて非常に高いことがわかった。これは、ファンタジー作品のメインターゲットである中高生に加えて、子供と一緒に楽しむというファミリー層に見事に訴求している結果といえる。
 また、その購入者のうち、「原作を読んだ」人は約7割、「劇場で映画を観た」という人は約8割にのぼり、シリーズにしっかりとした固定ファンがついていることを証明した。さらにその購入本数をみると、シリーズ4作すべてを購入している人が34%と最も高くなり、多くの熱烈なコアファンに支持されていることがうかがえる。

 アンケートのコメントを分析すると、「ハリポタ」は、他のメガヒットを記録したファンタジー作品と比較しても、1.キャラクター、2.ストーリー、3.世界観、ともにアピール要素が格段に多いことがわかる。
 まず、キャラクターだが、主人公ハリーにのみ人気が集中しているのかと思いきや、「一番人間くさいから」(静岡県/20代/女性)、「女の子が活躍するのは嬉しい!」(兵庫県/40代/女性)と、親友であるロン、ハーマイオニーにも均等にファンがついていて、実質の主人公は3人になっているともいえる。ほかにも双子のフレッドとジョージ、ダンブルドア校長やシリウス・ブラックなど、様々な個性を持つ豊富な登場人物から自分の好みに合ったキャラを見つけられるため、より幅広い層を取り込むことに成功している。

 次にストーリーだが、「冒険の中に感動がある」(大阪府/40代/女性)、「三人の中の友情の変化がすごく面白い」(茨城県/専門・大学生/女性)と、魔法あり、冒険あり、感動ありと、子供から大人までが楽しめる奥深さで、メインターゲットの小・中学生とその親である40代をダブルでガッチリ取り込むことに成功している。

 そして第3に「何度観てもおもしろい」(福島県/中・高校生/男性)と、ファンを捉えて離さない緻密な世界観があげられる。「小説で好きな、入学グッズを買いに行くシーンがあるから(DVDを購入した)」(神奈川県/中・高校生/女性)という声にもあるように、作者J・K・ローリングにより構成された場面は、一つひとつが印象的で、小道具も解説本やグッズが生み出されるほど凝っている。そのこだわりは映画化の際にも遺憾なく発揮され、「忠実
に描かれて壮大なスケール」(埼玉県/30代/女性)、「映像がキレイ!」(兵庫県/専門・大学生/女性)と、原作のファンを裏切らない。

 結局、「ハリポタ」のメガヒットは、魔法でも奇跡でもなく、「より多くの観客に、より多くのお金を落としてもらう」というビジネスの法則を忠実に実行した結果といえるだろう。実際、J・K・ローリングは執筆前に5年間をマーケティングに費やしたという。みごと年収1億2500万ポンド(約260億円)となった現在は、「リクタスセンプラ、笑い続けよ!(くすぐりの術)」の呪文を唱えなくても笑いが止まらないことだろう。(内山磨魅)

 『ハリー・ポッター』シリーズ購入ユーザー実態調査結果グラフ、DVD売上枚数データ はORICON STYLEで。
※グラフ、売上データは下段に掲載
(オリコン) - 5月29日9時59分更新

ロケット情報提供:headlines.yahoo.co.jp/
死の秘宝トレーラー
ねむログ ブログパーツねむログ記録する powered by Googleチェッカー
googleチェッカー
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ