JAPAN☆予言新聞

ハリーポッターに関する国内外の話題を更新中です! たまに、私の日記も更新しています(^^; TB&コメントもOK♪

2006年06月

デラックスなWinはHBPをコピーします

6eaca428.jpg



飛行機米国へのJoローリングの今度の訪問の祝賀では、JKの陸軍(チップを集める私たちのハリー・ポッター重要記事)はおもしろい勝つために入っている競争を保持しています。 賞はデラックスな初版です。イギリスのBook6のコピー。 $60-120の周りで価値があるので、それには布で覆われたカバー、金縁のページがあって、絹のしおりは、作りたての状態で縫って、あります。 この競争に入る詳しい情報に関しては、ここをクリックしてください。


冠情報提供:mugglenet.com

ブルームズベリー見通しの記事は2007年にHP7を予測します

本
ブルームズベリー見通しの記事は2007年にHP7を予測します。
5月に戻ります、ブルームズベリー・共同設立者リズ・カルダーはポッターシリーズにおける7番目の本が2007年にリリースされると予測しました。 今、また、ロイターによってリリースされた新品は前述を予測します:

ハリー・ポッターファンは、少年ウィザードの戯れの最新がハードカバーで出て来るのを来年まで待たなければならないでしょう。 着手以来「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のペーパーバックバージョンはナンバーワンに行っています、と会社は言いました。

ブルームズベリーからの直接引用文ではありませんが、どんなニュースも来年早くてもリリースで疑い深いそれらのための朗報です。 このタイプに関する情報を述べる記事は、内側走路を持っているアナリストからこのニュースを通常受け取るか、またはこれらの会社がどうビジネスをするかです。
5月に戻ります、ブルームズベリー・共同設立者リズ・カルダーはポッターシリーズにおける
7番目の本が2007年にリリースされると予測しました。
今、また、ロイターによってリリースされた新品は前述を予測します:

ハリー・ポッターファンは、少年ウィザードの戯れの最新がハードカバーで出て来るのを
来年まで待たなければならないでしょう。
着手以来「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のペーパーバックバージョンは
ナンバーワンに行っています、と会社は言いました。

ブルームズベリーからの直接引用文ではありませんが、
どんなニュースも来年早くてもリリースで疑い深いそれらのための朗報です。
このタイプに関する情報を述べる記事は、内側走路を持っているアナリストから
このニュースを通常受け取るか、またはこれらの会社がどうビジネスをするかです。


冠情報提供:mugglenet.com

7巻の記事の影響

困ったマスコミの記事は、本当に暴走してしまうのですね。
日本国内で記事に取り上げているような感じは
外国のサイトではありませんね。

今日のUSA TODAYの記事を見てもわかるように
あくまでも予想ですが
トリオの誰かが死ぬなんてことは
書かれていません。
ただ、やはりトリオの中では
ハリーが確率は高めです。

100%の確率ではヴォルデモート
次がスネイプ先生でした。
スネイプ先生は=謎のプリンス

このプリンスが7巻で絡むことは
想像がつきます。
ん??一体どうなるのか・・・
私の周りでも大騒ぎになっています。

オンライン専門家からのキャラクター死亡の可能性

OKUSA TODAYが、Book7で死ぬつもりなら「専門家」がどのキャラクタを考えたかを知りたがっていたので、彼らは、いくつかの可能性を与えるようにTLCからの私とメリッサに頼みました。 ここに、私たちが言ったものがあります。 彼らは、別々に私たちに電話をしましたが、私たちが提供した数の類似性に注意してください。

シカゴの地域のあなたのものに関しては、ABC7は今夜、私がただ数個の数を私の尻から取り出すより徹底的に行くところで記録されたインタビューを放送することであるかもしれませんが、ちょうど放送するとき、私は確信していません。 私が知るとすぐに、あなたは知るでしょう。



冠情報提供:mugglenet.com
続きを読む

J.Kローリングさんの7巻に関する記事について  

ハリーポッター完結の7巻でまた死者が出る困った
の記事がいろんなところにありまして
大ファンの私もコメントを述べなくてはと思いました。

いろんな記事が飛び交っていてファンの皆さんも
さぞや不安でしょう。一体誰が?なんて心配で
落ち着きのない人もいるのではないでしょうか。

いろんな記事を読ませていただきましたが
一番、真実性が高いのはロイターの記事だと感じました。

以下・・・ロイターの記事より

シリーズの完結編となる第7巻で登場人物のうち少なくとも
2人が死んでしまうことを明らかにした。



別にハリーが死ぬとかトリオの中の2人が死ぬとは
コメントしていません。
どうか心静かに見守ってください。

音量ここで記事を読むことができます。確認してみてください。

死の秘宝トレーラー
ねむログ ブログパーツねむログ記録する powered by Googleチェッカー
googleチェッカー
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ