JAPAN☆予言新聞

ハリーポッターに関する国内外の話題を更新中です! たまに、私の日記も更新しています(^^; TB&コメントもOK♪

2012年07月

J・K・ローリングがホグワーツのような魔法の木の家を15万ポンドかけ建設!わが子のために!


article-2178484-143118E7000005DC-443_634x513


2012年7月26日 0時15分



 [シネマトゥデイ映画ニュース] 映画『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが、自身の子どもたちのために、15万ポンド(約1,800万円)をかけ、同作に登場したホグワーツ魔法魔術学校をテーマにした木の家を、自宅マンションの裏庭に建設中であることが明らかになった。(1ポンド120円計算)

 9歳の息子デイビッドと7歳の娘マッケンジーの2人の子どもがいるJ・K・ローリング。今回建設されるのは、ホグワーツ魔法魔術学校をほうふつさせる三角屋根の2つの木の家。高床式になっており、2階建ての2つの家が、吊り橋で繋がれる。デイビッドとマッケンジーは、それぞれに2階建ての木の家を割り当てられることになる。木の家には秘密のトンネルなども作られるという。

 この木の家は、高さ40フィート(約12メートル)にもなるというが、J・K・ローリングが周囲の人々から愛されていることを明かす隣人は、Mail Onlineの取材に対し、「彼女が子どもたちのために木の家を作るといったって、大騒ぎをする人は、このあたりにはいない。彼女のお金だし、それがあれば彼女がしたいことは何だってできる」と好意的なコメントをしている。(編集部・島村幸恵)


情報提供:www.cinematoday.jp/

情報提供:www.dailymail.co.uk/news/


人気ブログランキングへ

ダニエル・ラドクリフが初のロマンティックコメディに挑戦!

2012年7月21日 MovieWalker

20120720104820_00_240
初のロマコメに挑戦

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO
ダニエル・ラドクリフが、初のロマコメ映画に挑戦すると英紙ザ・サンが伝えている。

ハリポタシリーズ卒業後の初主演作はホラー映画『The Woman In Black』(日本公開未定)だったラドクリフだが、今度はロマンティックコメディ『The F-Word』に主演するという。

相手役を演じるのは『恋するベーカリー』(09)でメリル・ストリープの娘役を演じたゾーイ・カザン。パーティーで意気投合した20代の男女が、女性の方に長年つきあっている恋人がいるため、プラトニックな関係を維持することにするというストーリーらしい。

ホラー映画『The Woman In Black』では若き弁護士を演じ、『Kill Your Darlings』(全米2013年公開予定)では詩人アレン・ギンズバーグを演じているダニエルは、ハリポタ後はどちらかといえば重いタッチの作品を選んでいたが、本格的なロマコメは今回が初めてになる。

英国には、ロマコメの帝王ヒュー・グラントの後継者が未だに出てきていないが、ハリー・ポッターとして国際的知名度に申し分のないダニエルがロマコメ俳優として女性たちの心をときめかせることができるのか注目したいところだ。

同作の監督はマイケル・ドースで、撮影は8月中旬にトロントで始まる予定だそう。【UK在住/ブレイディみかこ】


情報提供:news.walkerplus.com/


人気ブログランキングへ

ダニエル・ラドクリフが、巨匠エリア・カザンの孫、ゾーイ・カザンと新作で共演!

07/19 11:32

cinematoday_N0044193_0-small


ダニエル・ラドクリフとエリア・カザンの孫、ゾーイ・カザン Photo:Nobuhiro Hosoki


 映画『ハリー・ポッター』シリーズでお馴染みの人気俳優ダニエル・ラドクリフが、新作『ザ・F・ワード(原題)/ The F Word』で、巨匠エリア・カザンの孫、ゾーイ・カザンと共演することがVarietyによって明らかになった。

 これは、もともとフォックス・サーチライトのもとで制作される予定だった作品が企画倒れになり、現在はエンターテイメント・ワンが制作することになった作品で、監督は『フランキー・ワイルドの素晴らしき世界 』のマイケル・ドースがメガホンを取る予定で、脚本は『アローン・イン・ザ・ダーク』のエラン・マスタイが執筆することになっている。

 同作は、T・J・ドウとマイケル・リナルディが舞台劇「シガーズ・アンド・トゥースペイスト(原題)/ Cigars and Toothpaste」を映画化。そのストーリーは、ウォレスという若者がバーで出会った女性に恋をするが、実は彼女には長年付き合っていた恋人がいたたために、自分の気持ちを隠して友人として彼女との関係を築いていくが、一波乱起きてしまうというコメディ作品。

 2010年から企画されていたものでようやく主演俳優が決まり本格的に始動することになりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


情報提供:woman.infoseek.co.jp/


人気ブログランキングへ

今週の注目のファン・アート:エマ



私たちの注目のファン・アート・サブミッションは、今週、ビデオ・フォーマットで来ます-シルバンのわきのエマ・ワトソンの速度図面。
何て大きな機会、芸術家に働いて会うために
気づく、どのように、エマの顔のメイン特徴をその後スケッチすることによるシルバン・スタート、すべて、暗線で概説し差異を作成するために他の部分を消すことにより、最後にある特徴を強調するまで、非常にゆっくり日よけの層を備えたイメージを構築します。
私は、同様に、音楽がこのビデオを見た経験に実際に何かを加えると言わなければなりません。
偉業シルバン!







情報提供:mugglenet.com


人気ブログランキングへ

最新版:ルパートがオリンピック聖火走者に

N0040994


私たちが最近報告するとともに、ハリー・ポッターのはルパート・グリント(ロナルド・ウィーズリー)がオリンピック聖火リレーの一部をとるだろうということを非常に認めます。
SnitchSeeker & BBCは、ルパートが7月25日(水)に起こりミドルセックス大学からスタートするだろう、と今報告しています。
大学はバーネットにあります。

情報提供:mugglenet.com


人気ブログランキングへ

死の秘宝トレーラー
ねむログ ブログパーツねむログ記録する powered by Googleチェッカー
googleチェッカー
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ