JAPAN☆予言新聞

ハリーポッターに関する国内外の話題を更新中です! たまに、私の日記も更新しています(^^; TB&コメントもOK♪

2014年03月

エマがかわいすぎるドレスで登壇!『ノア 約束の舟』ニューヨークプレミアが開催

243280_615


MovieWalker 2014年3月27日 23時00分 配信




『ノア 約束の舟』ニューヨークプレミアに登壇したエマ・ワトソン

[c]MMXIII Paramount Pictures Corporation and Regency Entertainment (USA) Inc. All Rights Reserved. 

『ブラック・スワン』(10)のダーレン・アロノフスキー監督最新作『ノア 約束の舟』(6月13日公開)のニューヨークプレミアが現地時間3月26日の夜、ニューヨークのジーグフェルド・シアターで開催され、ラッセル・クロウ、エマ・ワトソン、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース、ダーレン・アロノフスキー監督らが登壇した。

全米に先駆けて公開された韓国・メキシコで2014年No.1オープニングの大ヒットを記録したことで注目度が高まっている本作。会場には、世界各国から大勢のメディアが取材に殺到した。

主人公ノアを演じたラッセル・クロウは作品について、「ノアの箱舟伝説を映画にするのは、大きな責任が伴うし、出演は慎重に検討するつもりだったんだ。でも監督と話し、脚本を読み、ビジュアルを見て、これは出演しない訳にはいかないと思ったんだよ!ノアの箱舟のセットは(伝説通りに)三階建てで圧巻だった。あそこまで大きなものになるとは思っていなかったので驚いたね。CGで撮影することもできたけれど、実際にセットを組んで撮影できて、特別なものになったと思うよ」とコメントした。

この日一番の注目を集めたのは、ノアの養女イラを演じたエマ・ワトソン。背中が大きく開いたシックな黒いドレスで登場し、「私が演じたイラは強くて、賢くて、そして美しい女性で、共感できるキャラクターだったわ」と、自身の役どころについて語った。

『ノア 約束の舟』は、『グラディエーター』(00)でアカデミー賞主演男優賞に輝いたラッセル・クロウが主演を務め、「ノアの箱舟」伝説を描いた感動巨編。ジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンスらオスカー俳優に加え、エマ・ワトソンやローガン・ラーマンら若手も参加した豪華キャストの共演も話題の注目作だ。【Movie Walker】

情報提供:http://www.news-gate.jp/article/45624/

ストーカーにおびえるエマ・ワトソン、年間1,500万円でボディーガード雇う




シネマトゥデイ 3月25日(火)12時12分配信

20121015113827_00_240


ストーカー対策にボディーガードを雇ったエマ・ワトソン - Venturelli / WireImage / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで知られる女優のエマ・ワトソン(23)が、ストーカーから自身の身を守るために元ニューヨーク市警察の女性警察官をボディーガードとして雇ったとMail Onlineが報じた。契約料は年間9万ポンド(約1,503万円・1ポンド167円計算)とみられている。

エマ・ワトソン出演最新作『ノア 約束の舟』場面写真

 最近では、映画『ノア 約束の舟』の撮影現場にエマのストーカーが侵入。エマは悲鳴を上げて動揺し、一時は撮影が中断される事態となってしまった。こうしたこともあって、エマは自身の身が危険にさらされていると感じ、元ニューヨーク市警察の女性警察官デニス・モローンを雇うことにしたという。

 関係者は「エマは昔からストーカーに悩まされてきました。子どものころに大金を手にしたため、誘拐の危険性も高かったんです。エマは自腹でデニスを雇いました。デニスはエマがどこへ行くのにもついていきます。外食をする時でさえです」とコメント。別の関係者は「デニスはセットに侵入したストーカーに最も注意を払っています」と明かしている。(編集部・市川遥)
死の秘宝トレーラー
ねむログ ブログパーツねむログ記録する powered by Googleチェッカー
googleチェッカー
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ