JAPAN☆予言新聞

ハリーポッターに関する国内外の話題を更新中です! たまに、私の日記も更新しています(^^; TB&コメントもOK♪

2014年12月

『ハリポタ』の作者、「ホグワーツにも同性愛者の生徒はいる」と明言

cinemacafe.net 12月22日(月)18時30分配信

jk

J・K・ローリング-(C) Getty Images

『ハリーポッター』シリーズで一世を風靡した作者J・K・ローリングが、ハリーたちが通っていたホグワーツ魔法魔術学校にもLGBT(同性愛者、両性愛者、性同一性障害など性的マイノリティーの人々の総称)がいると明言したと「HollywoodLife.com」が報じた。

16日(現地時間)、Twitterにてローリングは「現代のホグワーツにLGBTの生徒はたくさんいますか? 彼らがLGBTのクラブを作っていると想像しています。ホグワーツには生徒の多様性があって、LGBTの生徒が安全に過ごせる場所だと思いたいのです」と聞かれた。

ローリングは、「ハリー・ポッターが教えてくれることがあるとすれば、クローゼットの中で生きるべき人なんていないということだ」と名言風に書かれた画像と共に「もちろんよ」というメッセージを付け加えて応答した。画像の下の方にはLGBTの人々のテーマカラーであるレインボーのラインがあり、この画像で彼らへのサポートを表明しているということが出来よう。

ローリングのこの粋な応答にはTwitter上で「なんて素敵な女性だろう」「永遠に僕の理想の人だ。ポストしてくれてありがとう、J・K」と絶賛の声が集まっている。




情報提供:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141222-00000021-cine-movi

「ハリポタ」作者がクリスマスプレゼント!公式サイトでスネイプの新作短編を発表

imagesCAQP323U


全世界で人気の「ハリー・ポッター」シリーズを手がけた作家J・K・ローリングが今月12日より、本シリーズをテーマにした体験型読書サイト「ポッターモア(Pottermore)」にて、セブルス・スネイプを題材にした新作短編を発表した。


情報提供:http://www.crank-in.net/movie/news/34344
死の秘宝トレーラー
ねむログ ブログパーツねむログ記録する powered by Googleチェッカー
googleチェッカー
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ