06/21 17:05

danradmadmen


泥酔姿を披露したダニエルラ・ドクリフ Kevin Mazur / WireImage / Getty Images


 映画「ハリー・ポッター」シリーズで一躍大スターとなったダニエル・ラドクリフが泥酔姿を披露した。

 「ハリー・ポッター」シリーズの後も多くの場でその才能を発揮し、2012年の「30歳以下の長者番付イギリス人タレント部門」の1位に輝いた彼だが、そんな彼が泥酔姿を披露した。といっても本当に泥酔している訳ではなく、プロモーションビデオの中で泥酔している男を演じている。

 ダニエル・ラドクリフの公式サイトによれば、「Slow Club」の最新作「Beginners」のプロモーションビデオにダニエルが出演していて、ダニエル自身このSlow Clubのファンであり、今年の1月にあった彼らとの対談も楽しかった仕事の一つと伝えている。

 プロモーションビデオの中で、一人薄汚れた格好でバーのような店の中で酒を飲んだり 、踊ったり、特にカメラ目線の時の表情など本当に酔っぱらっているかのように見えてくるほどの演技をしているダニエル。

 群発頭痛といわれる突然激しい頭痛に苦しまされる病気で病院に運ばれたり、過去にアルコール依存症だったことを告白し、現在は禁酒中だという彼の演技であったとしても泥酔した姿は、ファンでなくともぜひチェックしてもらいたい。(田中達郎)


情報提供:woman.infoseek.co.jp/


人気ブログランキングへ